爆上祭の目的

爆上祭のコンセプト

見て・聞いて・触れて・体験する


試合映像を見たり、選手の話を聞いたり、実際に使われているボールやラケットなどに触れたり、競技を実際に体験してみたりと。
誰もがマイナー競技との接点を作ることができるイベントです。

横のつながりをつくる

競技の普及や強化のヒントをほかの競技が持っているかもしれません。
それぞれの競技の成功・失敗体験を共有して、一体となってマイナー競技の認知度爆上げを目指していくコミュニティを目指します。

爆上祭の概要

■名称 マイナー競技認知度爆上祭

■会場 日本薬科大学さいたまキャンパス

■開催日時 2022年3月12日(土)、13日(日)

■開催規模 来場者1,000人を想定

■出展競技 50競技以上が出展予定

■入場料 年内早割 2,200円、1月以降 2,750円、当日現金 3,300円(※すべて税込価格)